若園精機の研究段階車両・レース車両・海外高級車の製作では、長年培ってきた経験とノウハウにより、高品質・短納期をお約束

金型製作

3DスキャナのFAROの販売について
サービス紹介 採用情報
こんな案件は、当社にお任せください。

若園精機の金型製作が選ばれるポイント

Die Making

スピード対応できるように社内の体制を整えています

スピード対応できるように社内の体制を整えています

「デジタル加工」と「アナログ加工」を織り交ぜた体制が当社の強みです。
参考図面、希望納期、希望価格をメールして頂く事で、即座に各職長を招集し、「即断即決」が行われ、モデル・材料(ワーク)を引取りに伺います。
材料(ワーク)到着後、「アナログ加工」として汎用機による面削/穴加工が行われ、その間に「デジタル加工」としてNC加工機のプログラム作成をし、スムーズに本加工に移行します。
ワークが停滞しない体制こそ当社の強みです。

2,000トンを超すような大きくて複雑な形状の金型が得意です。

2,000トンを超すような大きくて複雑な形状の金型が得意です。
より付加価値の高い物件を求め、リーマンショック(2008年)以降、2000t以上のダイカスト型入子・巾子に取組んできました。

より付加価値の高い物件を求め、リーマンショック(2008年)以降、2000t以上のダイカスト金型の固定、可動型本体やスライドなどの入子加工に取り組んできました。
ひたむきに、各メーカーのニーズに合わせた加工方法を模索し、品質維持に努めた結果、多くの物件を受注し豊富な知識を得る事ができました。
この豊富な知識を更なる高みに英華すべく、県内でいち早く独製、5軸加工機「ハームレ」を導入し、技術の向上に努め、当社の強みの一つとなりました。